お知らせ

7月の臨時休診のお知らせ

7月6日(金)学会参加のため休診いたします。

    ※ 5日(木)・6日(金)と連休になりますのでご注意ください。

7月7日(土)12時受付終了 (眼鏡処方・初回のコンタクトレンズ処方などは、混み具合によっては当日対応いたしかねる場合があります。午後から眼科医会講習会出席のため、ご不便をおかけしますがご了承ください。)

 

7月28日(土)12時半受付終了 午後臨時休診

7月29日(日)医師会緊急医当番 9時~17時 急患のみ診療します 

 

ご不明な点は受付にお問い合わせください。どうぞよろしくお願いいたします。

2018年06月28日

原著・学会のページを更新しました

1月に京都にて開催された第41回日本眼科手術学会にて、院長がシンポジウムの講師を務めました。小児白内障と小児緑内障に関するシンポジウムで、「小児白内障手術の長期予後」について講演しました。

小児眼科では、病気の治療のみでは良好な視力が得られないことが多々あります。視機能を育てるためは、適切な弱視訓練が大切です。当クリニックにおいても、より良いサポート・より良い治療効果が得られるよう、工夫を続けています。どうぞお気軽にご相談ください。

2018年01月31日

小児眼科外来のご予約

小児予約外来(月・水・金・土 午後2時~3時)では、予約制で赤ちゃん・幼児~学童さんの視力検査・斜視検査・色覚検査など、診察・専門的な検査や訓練をおこなっております。ご予約は、診療時間内(月火水金土 午前9時~午後18時、火は17時まで)にお電話ください(TEL 0532-63-5139)。

なお、こども患者さんの診療は、通常の診療時間内いつでも可能です。ご希望の日時に予約をお取りできなかった場合・受診をお急ぎの場合などは、通常の診療時間内に予約無しで受診してください。ただし、当日の混み具合によっては待ち時間が長くなったり、詳しい検査は次回予約でご案内する可能性があります。また、生後3か月未満の赤ちゃんが受診される場合は、ご来院の前に電話連絡いただけますと助かります(赤ちゃんの感染予防に配慮させていただきます)。

 

2017年01月09日
» 続きを読む

当クリニックの特長

当院では眼科と小児眼科を診療しています

☆眼科に関して
 一般眼科はもちろんのこと、小児眼科での臨床も多く経験しており、あらゆる年齢層の方の眼科診療をおこないます。
 また、見え方の質(Quality of Vision)を意識し、白内障・緑内障・ドライアイ・コンタクトレンズ処方から、物が二つにみえる「複視」・左右の視線がそろわない「斜視」・こどもの視力不良・涙の病気「鼻涙管閉塞」・眼瞼下垂といった専門的な疾患まで、幅広く診療します。

☆内科との併設 
 同じ敷地内に、柿原クリニック(内科・循環器内科)があります。高血圧・糖尿病の方は、白内障や網膜症などの目の病気を併せ持つことが多いです。当院は、内科と眼科が隣合っており、複数の診療科を受診する手間が少なくて済みます。

☆交通の便
 バス通りに面しており、豊橋駅から、豊鉄バス西口線「才の神経由」西口行きで約12分、「才の神」バス停が、クリニックすぐ前にあります。自家用車の方は、当院駐車場をご利用ください(内科・柿原クリニックと共用)。