学会・研究会・出版物 など

 

出版物・分担執筆

1)メディカ出版 「みるみるわかる!小児の治療」【小児眼科の検査と視能訓練】2006年

2)メディカ出版 「眼科ケア」 【小児眼科手術と前後のケア】2006年

3)愛知県 母子健康診査マニュアル 2011年

4)医学書院 系統看護学講座 小児臨床看護各論 【眼疾患と看護 おもな疾患】2015年

5)全日本病院出版会 「Monthly Book OCULISTA」斜視診療のコツ【両眼視機能検査】2015年

6)メディカ出版 「眼科グラフィック」4月号 【小児期発症の斜視の診断】2015年

7)メディカル葵出版 あたらしい眼科「眼鏡とコンタクトレンズの実際的処方」【小児の眼鏡処方 遠視矯正】2015年

8)メディカル葵出版 あたらしい眼科「小児眼科Q&A」【小児の眼科スクリーニングについて教えてください】2016年

9)メディカル葵出版 あたらしい眼科「斜視と弱視のABC」【調節性内斜視の治療】2017年

 

論文・学会・研究会発表

1)「網膜疾患を有する小児に対するLE-2000の有用性」 眼科臨床医報 第98巻 2004年

2)「360度網膜切開黄斑移動術後の複視に対する外眼筋手術の術後経過」 第60回日本弱視斜視学会総会 2004年

3)「Comparison among the Welch Allyn Suresight®, Retinomax®, and Cannon auto refractometer in cyclopleged and noncyclopleged children」 31st AAPOS Annual Meeting USA 2005

4)「Welch Allyn 社製シュワサイトオートレフラクタ®の使用経験」 日本視能訓練士協会誌 第34巻 2005年

5)「屈折異常と視覚補助具」 平成17年度 盲・聾・養護学校教職研修 講演 2005年

6)「三歳児健診視覚検査の要精検児の経過」  第62回日本弱視斜視学会総会  2006年 

7)「小児におけるアイケア手持眼圧計の使用経験」  第413回東海眼科学会  2006年

8)「Teller Acuity Cards と Teller Acuity Cards Ⅱ の比較検討」  日本視能訓練士協会誌 第35巻 2006年

9)「三歳児健診視覚検査要精検児の長期経過・就学時における視力評価」  愛知県公衆衛生学会 2007年

10)「小児の水晶体偏位に対する水晶体切除術施行後の視力経過について」  第36回日本小児眼科学会総会 2011年

11)「Medial muscle recession to treat small-angle esotropia with diplopia」 AAPOS-SNEC joint meeting, Singapore 2013

12) 「乳頭黄斑間網膜襞を伴う高度遠視眼の3例」  第38回日本小児眼科学会総会  2013年

13)「片眼性先天性白内障術後無水晶体眼における弱視治療経過」  第54回日本視能矯正学会 2013年

14)「Unilateral medial rectus recession to treat divergence isufficiency」WOC2014 Tokyo 2014年

15)「小児の常染色体優性視神経萎縮の4例」 第68回日本臨床眼科学会 2014年

16)「小児の片眼性後嚢下白内障に対するIOL挿入術と視力経過」 第40回日本小児眼科学会総会 2015年

17)  シンポジウム「小児白内障手術と緑内障手術の進歩」講演「白内障の長期予後」 第41回日本眼科手術学会総会 2018年

日々の診療を臨床的にも学問的にも質の良いものにするために、日頃の診療を省み、新しい知見を取り入れるよう心掛けています。恩師の先生方のご指導のもと、あいち小児保健医療総合センターの視能訓練士の方々とともに筆頭・共同演者として発表したものの一部です。